信託法学会
信託法学会は、研究者・実務家、その他信託法に関心を持つ方々の学術団体です
サイトマップ お問い合わせ
ホーム 学会の概要 学会の活動 機関誌 入会案内
機関誌
トップ  >  機関誌  >  バックナンバー
機関誌「信託法研究」第43号
巻頭言 (FOREWORD)
公益信託法の見直し(Reform of the Law of
Charitable Trusts)
            鎌野 邦樹
Kuniki Kamano
研究報告 (ARTICLES)
信託にかかる情報の利用                        橋平 厚雄
    英文概要(Usage of Information in the Trust
Banks)
         Atsuo Hashihira
福祉型信託の利用拡大にあたっての日本法の課題
―受益権の法的性質を中心に―
        佐藤 勤
    英文概要(Problems in Japanese Law Concerning
Welfare Uses of Trusts)
       Tsutomu Sato
債権法改正に伴う詐害信託取消の相対効原則の修正      八田 卓也
    英文概要 (Change of“ Relative Effect” principle of
Rescission of Fraudulent Trust in accordance with
the Reform of the Law of Obligations)
      Takuya Hatta
リスク分担型企業年金の普及に向けた信託法的考察        渡部 聡
    英文概要(Consideration from the aspect of
Japanese Trust Act for Promotion of Risk Sharing
Corporate Pension Plan)
   Satoshi Watanabe
文献紹介 (BOOK REVIEW)
占部裕典 著『信託取引と信託課税の法理』              藤谷 武史
神田秀樹ほか 著『金融商品取引法と信託規制』            吉谷 晋
能見善久・樋口範雄・神田秀樹 編著『信託法制の
新時代―信託の現代的展開と将来展望』
          木村 仁

2017年指図型信託に関する統一州法
―Uniform Directed Trust Act
                松元 暢子
学会記事(MEMORANDA)
ページトップ
機関誌「信託法研究」
バックナンバー
Copyright (C)  Japan Association of the Law of Trust All Rights Reserved.