信託法学会
信託法学会は、研究者・実務家、その他信託法に関心を持つ方々の学術団体です
サイトマップ お問い合わせ
ホーム 学会の概要 学会の活動 機関誌 入会案内
学会の概要
トップ  >  学会の概要  >  理事長挨拶
理事長挨拶
 信託法学会は、信託法(広く信託に関連する事項を含みます)に関する研究を行い、学問の進歩に寄与することを目的として、昭和51年(1976年)に創立された学術団体です。研究者、実務家その他の方々が会員となっています。学会の活動は、毎年6月に開催される研究発表会における研究報告やシンポジウムを中心として展開され、その成果は学会誌である「信託法研究」に掲載されています。この研究発表会においては、会員は信託法に関する最新の研究成果に接することができ、また、シンポジウム等を通じて会員が積極的に意見交換をすることができる場を設けることにも努めています。  
 学問の世界においても、情報の質とともに、情報の入手・伝達の早さが重要となっています。そこで、信託法学会においても、ウェブサイトを開設し、会員の皆様とのコミュニケーションの向上を図っています。今後も、このウェブサイトを活用し、学会からのメッセージを世界に向けて発信したいと考えています。
信託法学会理事長
神田 秀樹
ページトップ
学会の紹介
理事長挨拶
Copyright (C)  Japan Association of the Law of Trust All Rights Reserved.